美学校アニュアル・リポート2011 | Exhibition

美学校アニュアル・リポート 2011  Exhibition + Performance + Lecture +

Exhibition

神山貞次郎×小野塚誠 写真展 〜舞踏を撮り続けた二人の写真家

企画:竹重伸一/大森政秀

■ 日 程:4月14日(木)〜 4月20日(水)

■ 時 間:12:00 〜 19:00


《パフォーマンス》

 4月14日(木)19:30〜 入江平(舞踏)
 4月17日(日)14:00〜 百合子(舞踏)+ 伊藤ちか子(アコーディオン)

 □ 料金:両日とも1000円
 □ 予約受付:美学校アニュアル・リポート実行委員会事務局
       FAX : 03-3262-6708 MAIL : bigakko@tokyo.email.ne.jp


■ 場 所:HIGURE 17-15 cas(地図
    荒川区西日暮里3-17-15
    □ JR山手線・京成線「日暮里駅」北改札西口より徒歩6分
    □ JR山手線・東京メトロ千代田線「西日暮里駅」西口より徒歩8分

■ プロフィール

神山 貞次郎 かみやま ていじろう

1948年仙台生まれ

1973年天使館公演「七つの封印」にて笠井叡氏に出会う(赤坂芸術家センター)
これを機に舞踏家の舞台風景を撮り始める。
1998年頃から、舞台照明、舞踏公演チラシデザイン等も始める。
カメラ機材をデジタルに変える。 

小野塚 誠 おのづか まこと


栃木県生まれ。フリーカメラマン。東京工芸大学(旧東京写真大学)卒。
広告写真・エディトリアル写真etc。

学生時代、舞踏家土方巽と出会い舞踏の世界を長年撮り続けている。
土方巽の多くの写真は、慶応義塾アートセンター『小野塚誠コレクション』として土方巽研究に活用されている。

小野塚 誠.jpg